開館20周年記念コンサート
東儀 秀樹トーク&ライブ
 Hideki Togi

 PDF

4/14(土) 14時30分開演(14時開場)

   入場料 友の会:5,000円、一般:5,500円
         学生・特別席(車椅子スペース・親子室):3,000円 
全指定席

   
※未就学児童の入場は御遠慮ください。

    主催 知立リリオ・コンサートホール
    後援 知立市、知立市教育委員会、知立市文化協会、中日新聞社、㈱キャッチネットワーク、ホテルクラウンパレス知立
 年間協賛 ホテルクラウンパレス知立、ヤマハサウンドシステム㈱、パナソニックESエンジニアリング㈱、㈱コムライン、
        ㈱エスケイエム、㈱音楽堂、㈱名古屋ピアノ調律センター、共和建設工業㈱、(有)ライフ総合保険事務所、
        ㈱エムアイシーグループ、綜合警備保障㈱、㈱P&P

プログラム
  笙即興から越天楽幻想曲
  光降る音
  三ツ星
  浜辺の歌
  ~休憩~
  JUPITER
  星に願いを
  ピアノ即興演奏
  枯葉
  誰も寝てはならぬ
アンコール
  仰げは尊し
プロフィール
東儀 秀樹(雅楽師)
1959年東京生まれ。東儀家は、奈良時代から今日まで1300年間雅楽を世襲してきた楽家。父の仕事の関係で幼少期を海外で過ごし、ロック、
クラッシック、ジャズ等あらゆるジャンルの音楽を吸収しながら成長した。宮内庁楽部在籍中は、篳篥(ひちりき)を主に、琵琶、太鼓類、歌、舞、
チェロを担当。宮中儀式や皇居において行われる雅楽演奏会などに出演するほか、海外での公演にも参加、日本の伝統文化の紹介と国際
親善の役割の一翼を担ってきた。
1996年デビューアルバム「東儀秀樹」で脚光を浴び、以後次々とアルバムをリリース。 現在は、百人一首の朗読と雅楽を融合させたアルバム制
作、他ジャンルの音楽家とのコラボレーションで海外や日本でツアーコンサートを開催するなど、雅楽器の持ち味を生かした独自の表現に情熱
を傾ける。2015年発売の「日本の歌」で、第30回 日本ゴールドディスク大賞 純邦楽・アルバム・オブ・ザ・イヤーを受賞。CD「世界の歌」
「Hichiriki Christmas」など。2017年8月、ジャズスタンダード、カーペンターズなどのヒットナンバーや東儀秀樹オリジナル曲などを収録した最新
アルバム「Hichiriki Café」を発売。
オフィシャルホームページ http://www.togihideki.net/


東儀 秀樹さんについて、詳しくはこちら