ミート・ザ・クラシック 高嶋ちさ子コンサート ヴァイオリン 松本 蘭  ピアノ 藤満 健
 Chisako Takashima
  
 7/28(土) 14時30分開演(14時開場)

   入場料 S席 6,000円(一般)、5,500円(友の会員)
         A席 5,500円(一般)、5,000円(友の会員)
         学生席<A席部分> 3,000円(一般・友の会員同額)

    ※未就学児童の入場は御遠慮ください。

    主催 知立リリオ・コンサートホール
    後援 知立市、知立市教育委員会、知立市文化協会、中日新聞社、潟Lャッチネットワーク、
        知立セントピアホテル

プログラム
 J.S.バッハ/G線上のアリア
 藤満 健 編/愛のメドレー
 カッチーニ/アヴェ・マリア
 パダジェフスカ/乙女の祈り
 ショパン/英雄ポロネーズ
 高嶋ちさ子のヴァイオリン講座
 ショパン/ノクターン 遺作
 サラサーテ/ナヴァラ
 -休憩-
 ヘンデル/パッサカリア
 シューマン/おとぎの絵本
 藤満 健 編/映画メドレー
 これで私も作曲家!コーナー
 マスネ/タイスの瞑想曲
 モンティ/チャルダーシュ
 
アンコール曲
 サラサーテ/チゴイネルワイゼン
プロフィール
高嶋 ちさ子(ヴァイオリン)

東京都出身。桐朋学園大学を経て、イェール大学音楽学部大学院修士課程アーティスト・ディプロマコースを卒業後、マ
イケル・ティルソン・トーマス率いるニュー・ワールド・シンフォニー(NWS)に入団。南米、イスラエル、モナコなどのツアーに
参加。一方、日本では1995年にCDデビュー。1997年本拠地を日本に移し、本格的に活動を始める。これまでにフジテレ
ビ軽部真一アナウンサーとのプロデュースによる「めざましクラシックス」、コンポーザーピアニスト加羽沢美濃との
「CHISA&MINOコンサート」の他、トリオ編成によるコンサートなどを全国各地で行い、新たなクラシックファンを獲得して
いる。また、演奏活動を中心としながらも、テレビ・ラジオ番組など、そのキャラクターは各方面で評価され、活動の場は
更に拡がりを見せている。2005年には自身初となる著書「ヴァイオリニストの音楽案内--クラシック名曲50選」(PHP新書)
と「知識ゼロからはじめるクラシック」(幻冬舎)を刊行。またCDデビュー10周年記念アルバム「クラシカル・セレクション」
「クロスオーバー・セレクション」(コロムビアミュージックエンタテインメント)を2枚同時リリース。

2006年には「ベルリン・フィル・ヴァイオリンアンサンブル」とのツアーを行ったり、新プロジェクトを立ち上げるなど、積極的
に活動する。

2007年には新プロジェクト「高嶋ちさ子 12人のヴァイオリニスト」のツアーや10周年を迎える「めざましクラシック」のツアー
を行うなど、ますます注目のヴァイオリニストである。

official web site】 http://www.j-two.co.jp/chisako/

【最新アルバム】 「高嶋ちさ子 12人のヴァイオリニスト」2006年11月22日リリース(コロムビア)

【ラジオ】  FM愛知「GENTLE WIND」パーソナリティー

   JFN系列(19局ネット)「恋するクラシック」パーソナリティー

【モバイル】オフィシャル携帯サイト「Simba」※[CXアーティストNUDE]内

   東京フィルクラシック内「高嶋ちさ子のミート・ザ・クラシック」

※高嶋ちさ子さんについて詳しくは、こちら
松本 蘭(ヴァイオリン)

1983年生まれ。才能教育よりヴァイオリンを始め、これまでに大関博明、中山朋子、小森谷巧、小川有紀子の各氏に、また室内楽を藤井一興、原田幸一郎の各氏に師事する。
98年日露国際文化交流に参加し、ロシア・ウラジオストックにて演奏。00年日本演奏家コンクール最高位。01年YBP国際音楽コンクール奨励賞受賞。04年第33回国際芸術連盟主催新人オーディションに合格し、奨励賞ならびに審査員特別賞受賞。同主催推薦コンサートに出演。03年PMF(パシフィック・ミュージック・フェスティバル)、04年シュレスヴィッヒ・ホルシュタイン音楽祭(ドイツ)に奨学生として参加し、ハイティンク、ゲルギエフ、エッシェンバッハ、佐渡裕ら著名な指揮者の指導を受ける。05年大阪国際音楽コンクール第1位、大阪市長賞受賞。

各地の国際音楽祭に参加。小松亮太&ザ・タンギスツ、オルケスタ・ティピカのメンバーとしてコンサートに出演。平成17年度(財)地域創造公共ホール音楽活性化アウトリーチ・フォーラム事業に参加し、沖縄の小・中学生や地域住民とのふれあいコンサート等でクラシック音楽の普及に努めるなど、多方面に渡って意欲的に活動している。
現在、徳永二男氏に師事。桐朋学園大学音楽学部卒業、同大学研究科に在籍中。
ISUZU自動車の秋からのVPに出演。

藤満 健(ピアノ)

東京芸術大学作曲科、同大学院を共に首席で卒業。修士作品は東京芸術大学が買い上げ、芸術資料館に永久保
存されている。作曲を野田暉行、三善晃、ピアノをA.ツェンツィーパ、室内楽をH・ピュイグ=ロジェの各氏に師
事。'89年東京芸術大学内にて安宅賞受賞。'92年第61回日本音楽コンクール作曲部門最高位、併せて安田賞受
賞。

現在、桐朋学園大学講師。
'93年ピアノリサイタルを開催。同年ウィーン・フィル首席奏者によるピアノトリオでの共演で好評を博す。
'99年NHK主催のピアノデュオコンサートに出演。'00年には<藤満健・室内楽シリーズ>を開催。'01年エリッ
ク・シューマン・ヴァイオリンリサイタルの伴奏、'02年日本弦楽指導者協会イゴール・フロロフのマスタークラス
公式伴奏者をつとめる。以降、様々なアーティストの伴奏者として全国各地のコンサートで活躍。伴奏者、編曲
者として多数のCD録音に参加している。