リリオ・クラシックシリーズ2015
朴 葵姫(パク・キュヒ)ギターリサイタル
 Kyuhee Park

8/2(日) 14時30分開演(14時開場)

   入場料 友の会:3,500円、一般:4,000円
         学生・特別席(車椅子スペース・親子室):2,000円 
全指定席

   
※未就学児童の入場は御遠慮ください。

    主催 知立リリオ・コンサートホール
    後援 知立市、知立市教育委員会、知立市文化協会、中日新聞社、潟Lャッチネットワーク、ホテルクラウンパレス知立
    協賛 ホテルクラウンパレス知立、ヤマハサウンドシステム梶AパナソニックESエンジニアリング梶A滑ロ山塗装店、
        潟Gスケイエム、渇ケ楽堂、竃シ古屋ピアノ調律センター、共和建設工業梶A(有)ライフ総合保険事務所、
        潟Gムアイシーグループ、綜合警備保障梶A(有)P&P碧南

プログラム 
 ソル/魔笛の主題による変奏曲
 J.S.バッハ/シャコンヌ
 ヴィラ=ロボス/ショーロス第1番
 ヴィラ=ロボス/12の練習曲より 第12番
      〜  〜  〜
 タレガ/アルハンブラの思い出
 タレガ/アラビア奇想曲
 タレガ/椿姫の主題による変奏曲
 バリオス/大聖堂
 バリオス/森に夢見る
 ヒナステラ/ギターソナタ 作品47


アンコール
 ディアンス/タンゴ・アン・スカイ
プロフィール
朴 葵姫<パク・キュヒ>(ギター)
 1985年韓国仁川生まれ。3歳の時、横浜にてギターを始め、幼少の頃から数々のギターコンクールで入賞。2004年東京音楽大学に入学、05年同年小澤征爾指揮によるオペラ公演に参加。
 06年9月よりオーストリア・ウィーン国立音楽大学に留学。これまでに、荘村清志、福田進一、アルヴァロ・ピエッリの各氏に師事。
 05年韓国ギター音楽コンクール優勝、07年ドイツ・ハインツベルグ国際ギターコンクール第1位及び聴衆賞、08年ドイツ・コブレンツ国際ギターコンクール第2位(1位該当者なし)、ベルギー“ギターの春 2008”コンクール第1位(コンクール史上アジア人及び女性として初めて)、リヒテンシュタイン国際ギター・コンクール第1位、09年イタリア・アレッサンドリア国際ギターコンクール第2位及び特別賞(ヤングアーティスト賞)、スペイン・ルイス・ミラン 国際ギターコンクール第1位、10年バリオス国際ギターコンクール第1位、12年アルハンブラ国際ギターコンクール第1位及び聴衆賞 など主要ギター・コンクールでの優勝・受賞が続く。
 12年カーネギーホール(ワイルホール)での米国デビューを果たす。
 NHK「クラシック倶楽部」(BSプレミアム)及びFMでリサイタルが放送されるなど、ギター界の次代を担う新星として注目と期待を集めている。現在、ヨーロッパ、日本、韓国などで演奏活動を行っており、会場中を惹きつける音楽性と、とりわけ美しいトレモロ奏法の技術の高さは各地で絶賛されている。
 録音は、10年「Sueno スエーニョ〜夢」12年「Sonata Noir」(共にフォンテック)、12年「スペインの旅」、13年「最後のトレモロ」(日本コロムビア)をリリース。いずれもクラシックギター界異例のヒットとなり、レコード芸術特選盤となっている。14年9月17日新譜「サウダーヂ」リリース。  


朴 葵姫さんについて詳しくはこちら