親子で楽しくクラシック
音楽のおくりもの
ファミリーコンサート 
出演:アンサンブル・ディベルターズ(演奏) 一村 誠也(司会・フルート)
 
7/31(土) 午前の部11時開演(10時30分開場)
            午後の部14時開演(13時30分開場)
 

   入場料 大人2,000円(中学生以上)、こども500円(4歳以上〜小学生)   <一般・友の会同額>
         3歳以下は無料(ただし席を利用する場合はチケットが必要になります。)
        
全指定席


    主催 知立リリオ・コンサートホール
    後援 知立市、知立市教育委員会、知立市文化協会、中日新聞社、潟Lャッチネットワーク、ホテルクラウンパレス知立

     
プログラム  各部とも約80分 乳幼児同伴大歓迎!
 愛のあいさつ/エルガー
 トリエット 第1楽章/テレマン
 楽器紹介 ヴァイオリン 美しきロスマリン/クライスラー
        チェロ     「動物の謝肉祭」より 白鳥/サン=サーンス
        フルート    タンブーラン/ゴセック
        ピアノ     子犬のワルツ/ショパン

 崖の上のポニョ/久石 譲
  ハンガリー舞曲 第5番/ブラームス
  〜休憩〜
 お楽しみイントロクイズ
 みんなで歌いましょう「さんぽ」
 さとうきび畑/寺島 尚彦
 「天空の城ラピュタ」より 君をのせて/久石 譲
 ディズニー・メドレー/平野学 編曲


プロフィール
Ensemble Diverters アンサンブル・ディヴェルターズ (演奏)   
 
 
1986年に、東京芸術大学の卒業生を中心に結成。 ディヴェルティメント=嬉遊曲から、音楽をよろこび遊ぶ仲間という気持ちで ディヴェルターズと命名。「赤ちゃんからお年寄りまで、誰にでも音楽を楽しんでもらおう」と全国各地で年齢制限なしのファミリーコンサート「音楽のおくりもの」を行っている。  
 この活動は、2005年に「読売新聞」(くらし、家庭欄)、日本テレビ系31局 ネット「ご存じですか」(生活ミニ情報番組)、2006年にはNHK教育テレビ「すくすく子育て」などで紹介される。
 本格的な室内楽を、楽しいひとときに仕立て上げたコンサートには、子どもから大人まで「もう1度聴きたい」というファンが急増中。
 [ホームページ] http://www.cablenet.ne.jp/~rurururu/
   ヴァイオリン :丹羽 道子  (東京芸術大学卒業)            
    チェロ    :白神 あき絵 (東京芸術大学卒業)            
    ピアノ    :一村 誠子  (東京芸術大学大学院修了)


                        ※アンサンブル・ディヴェルターズについて、詳しくはこちら

一村 誠也 (司会・フルート)
 

 東京芸術大学音楽学部別科修了
 青木明、小泉剛の両氏に師事。アラン・マリオン、工藤重典の各氏にも教えを受ける。 第2回・4回フルートコンベンションコンクール入賞。 1992年ジョルジュ・ディマ国立管弦楽団の招聘により、ルーマニアにて ヴィヴァルディのフルート協奏曲のソリストを務める。 リコーダー奏者としては演奏・指導の他、東京書籍の教科書「新しい音楽3」「新しい音楽4」のリコーダーに関するアドヴァイス(構え方のモデルとして掲載されている)など幅広く活動。 2006年4月、同出版社より一村の作曲・編曲を含む「小学生のためのアンサンブルシリーズ」合奏編・リコーダー曲集出版。