リリオ・クラシックシリーズ2018
森 麻季ソプラノリサイタル ピアノ:山岸 茂人
 Maki Mori

   PDF

9/22(土) 14時30分開演(14時開場)

   入場料 友の会:5,000円、一般:5,500円
         学生・特別席(車椅子スペース・親子室):3,000円 
全指定席

   
※未就学児童の入場は御遠慮ください。

        主催 知立リリオ・コンサートホール
         後援 知立市、知立市教育委員会、知立市文化協会、中日新聞社、㈱キャッチネットワーク、ホテルクラウンパレス知立
     年間協賛 ホテルクラウンパレス知立、ヤマハサウンドシステム㈱、パナソニックESエンジニアリング㈱、㈱コムライン、
            ㈱エスケイエム、㈱音楽堂、㈱名古屋ピアノ調律センター、共和建設工業㈱、(有)ライフ総合保険事務所、
            ㈱エムアイシーグループ、綜合警備保障㈱、㈱P&P


プログラム
 カッチーニ:麗しのアマリッリ
 チェスティ:憧れの人の周りに
 ヴィヴァルディ:おいで、私の喜びよ
 グルック(ズガンバーティ編):メロディ (ピアノソロ)
 ロッシ:愛の神よ、私をどこに追いやるのですか
 チェスティ:さよなら、コリンド
 チャイコフスキー:《四季》 作品37bisより 十月 〈秋の歌〉 (ピアノソロ)
 ドナウディ:ああ、愛の美しい住処よ
 ドナウディ:ああ、愛する人の
 ラフマニノフ:ヴォカリーズ
  ~休憩~
 メンデルスゾーン:歌の翼に
 シューベルト:夜と夢
 シューマン:献呈
 ブラームス:《6つの小品》 作品118より 第2曲 〈間奏曲〉 (ピアノ・ソロ)
 アーン:クロリスに
 アーン:至福の時
 フォーレ:夢のあとに
 プーランク:即興曲 第15番〈エディット・ピアフっをたたえて〉 (ピアノソロ)
 サティ:ジュ・トゥ・ヴ(あなたがほしい) 
 モリコーネ:ネッラ・ファンタジア
 伝承曲:アメイジング・グレイス

 
アンコール
 ヘンデル:歌劇「リナルド」より “涙のながれるままに” 
 プッチーニ:歌劇「ジャンニ・スキッキ」より “私のお父さん”
プロフィール
森 麻季(ソプラノ)
 東京藝術大学、同大学院独唱専攻、文化庁オペラ研修所修了。ミラノとミュンヘンに留学し、プラシド・ドミンゴ世界オペラコンクール「オペラリア」等多数の国内外のコンクールに上位入賞を果たす。ワシントン・ナショナル・オペラ 《後宮からの逃走》でアメリカ・デビュー。《ばらの騎士》でドレスデン国立歌劇場にデビューし、エディンバラ音楽祭、トリノ王立歌劇場に出演を重ね、国際的な評価を得る。コンサートではアシュケナージ、テミルカーノフ、インバル、小澤征爾、チョン・ ミョンフン、パーヴォ・ヤルヴィ等の著名指揮者やNHK交響楽団、フランクフルト放響等の内外の主要オーケストラ、ドレスデン聖十字架教会合唱団と共演し成功を収める。2017年11月モンテヴェルディ生誕450年記念の年に歌劇《ポッペアの戴冠》のタイトルロールで絶賛を博す。コロラトゥーラの類稀なる技術、透明感のある美声と深い音楽性を持ち、NHKスペシャルドラマ「坂の上の雲」のメインテーマ、2016年度文部科学省主催WFSC公式イベントに出演するなど、日本を代表するオペラ歌手として常に注目を集めている。CD「春の声」ほかをリリース(エイベックス・クラシックス)。ワシントン・アワード、五島記念文化賞、出光音楽賞、ホテルオークラ賞、安宅賞受賞。

森 麻季さんについて、詳しくはこちら