リリオ・クラシックシリーズ2018
清塚 信也ピアノリサイタル
 Shinya Kiyozuka
 
 PDF

11/10(土) 14時30分開演(14時開場)

   入場料 友の会:5,000円、一般:5,500円
         学生・特別席(車椅子スペース・親子室):3,000円 
全指定席

   
※未就学児童の入場は御遠慮ください。

        主催 知立リリオ・コンサートホール
         後援  知立市、知立市教育委員会、知立市文化協会、中日新聞社、潟Lャッチネットワーク、ホテルクラウンパレス知立
     年間協賛 ホテルクラウンパレス知立、ヤマハサウンドシステム梶AパナソニックESエンジニアリング梶A潟Rムライン、
            潟Gスケイエム、渇ケ楽堂、竃シ古屋ピアノ調律センター、共和建設工業梶A(有)ライフ総合保険事務所、
            潟Gムアイシーグループ、綜合警備保障梶A咳&P


プログラム
 ドビュッシー:月の光
 ベートーヴェン:ピアノソナタ 第8番「悲愴」 (全楽章)
 リスト:愛の夢
 ショパン:バラード 第1番
 〜休憩〜
 清塚信也:Four Seasons Medley 2018
 清塚信也:Baby,God Bless You  〜TBS系 金曜ドラマ「コウノドリ」(2015)メインテーマ〜
 清塚信也:Brightness         〜TBS系 金曜ドラマ「コウノドリ」(2015)より〜      
 清塚信也:For Tomorrow       〜TBS系 金曜ドラマ「コウノドリ」(2017)メインテーマ〜
 清塚信也編:ガーシュウィンメドレー


アンコール
 アンコールメドレー
プロフィール
清塚 信也(ピアノ)
5歳よりクラシックピアノの英才教育を受ける。中村紘子、加藤伸佳、セルゲイ・ドレンスキーに師事。桐朋女子高等学校音楽科(共学)を首席で卒業後、モスクワ音楽院に留学。1996年第50回全日本学生音楽コンクール全国大会中学校の部第1位。2000年第1回ショパン国際ピアノコンクール in ASIA 第1位、2004年第1回イタリアピアノコンコルソ金賞、2005年日本ショパン協会主催ショパンピアノコンクール第1位など、国内外のコンクールで数々の賞を受賞。人気ドラマ「のだめカンタービレ」にて玉木宏演じる「千秋真一」、映画「神童」では松山ケンイチ演じる「ワオ」の吹き替え演奏を担当し、脚光を浴びる。知識とユーモアを交えた話術と繊細かつダイナミックな演奏で全国の聴衆を魅了し続け、年間100本以上の演奏活動を展開。2017年には初コンサートツアー(全国10ヶ所11公演)を開催。大盛況のうちに終わる。
ポーランド国立放送交響楽団、ワルシャワ国立フィルハーモニー管弦楽団、モスクワ・フィルハーモニー管弦楽団他、数多くのオーケストラとの協演や舞台「ジョルジュ」に出演するなどピアニストとしての活動の幅を広げる傍ら、近年では全国8局ネット『清塚信也ピアノラウンジ』のラジオパーソナリティを務めるだけでなく、数々のTVバラエティ番組への出演、2013年には映画『さよならドビュッシー』で岬洋介役として俳優デビューし、2015年9月公開映画「ポプラの秋」(主演:本田望結)ではメインテーマおよび劇伴音楽の作曲&演奏を手掛け、TBS系 金曜ドラマ『コウノドリ』(2015)(2017)(主演:綾野剛)ではピアノテーマおよび監修を手掛けるほか、ライブハウスのマネージャー役でも出演。その他2017年1月公開映画「新宿スワンU」他、さまざまな劇中曲を手掛けるなど、作曲家としても活躍。
また、2018年5月に東京・日生劇場ほかで開催した舞台「シラノ・ド・ベルジュラック」でも劇中音楽を担当、そして楽士役として出演。 2016年発売のアルバム『KIYOZUKA』がBillboard Japan「クラシック部門1位」を獲得。2017年発売の最新アルバム『For Tomorrow』もオリコン・ウィークリー・ランキング「クラシック部門1位」を獲得。
清塚信也さんについて、詳しくはこちら