伊藤 恵&江口 玲&小川 典子 〜3つの世界〜 代替公演
伊藤 恵ピアノリサイタル
 Kei Itoh Piano Ricital
2010 2/11(木・祝) 14時30分開演(14時開場)
 
    ※未就学児童の入場は御遠慮ください。
 
    主催 知立リリオ・コンサートホール

    全指定席 
 
     
プログラム
    シューマン:子供の情景 op.15
    シューマン:クライスレリアーナ
    〜休憩〜
    シューベルト:3つのピアノ曲 D946
    シューベルト:楽興の時 D780 op.94

アンコール
   シューマン:小さな民謡
プロフィール
 伊藤 恵
 幼少より有賀和子氏に師事。桐朋学園高校を卒業後、ザルツブルグ・モーツァルテウム音楽大学、ハノーファー音楽大学において名教師ハンス・
ライグラフ氏に師事。エピナール国際コンクール、 J.S.バッハ国際音楽コンクール、ロン=ティボー国際音楽コンクールと数々のコンクールに入賞。
 1983年第32回ミュンヘン国際音楽コンクールピアノ部門で日本人として初の優勝。サヴァリッシュ指揮バイエルン国立管と共演し、ミュンヘンでデ
ビュー。その後もミュンヘン・シンフォニカ、フランクフルト放送響、ベルリン響、チェコ・フィルの定期公演などに出演。日本では「若い芽のコンサート」で
NHK響と協演をはじめ、各オーケストラとの共演、リサイタル、室内楽、放送と活躍を続けている。録音はシューマン・ピアノ曲全曲録音「シューマニア
ーナ(1〜13)」、「ブラームス: ピアノ協奏曲」、「ショパン: エチュード」をフォンテックからリリース。2007年秋には、シューマン・ピアノ曲全曲録音完成
記念コンサートが行われ好評を博した。2008年からはシューベルトを中心としたリサイタルを開始。1993年日本ショパン協会賞、1994年横浜市文化
賞奨励賞受賞。2003年より東京藝術大学准教授。