和太鼓衆 悟空 ザ・コンサート
  共演 奥村 公子(マリンバ)、長谷川 和志(バリトンサックス)、石川 尚代(ソプラノ・アルトサックス)
 Gokuu
2003 1/19(日) 
  15時開演 (14時30分開場)


   入場料 2,000円(一般)1,800円(友の会)学生(高校生以下)1,000円
  
全自由席(消費税込)
  ※学生券はホール窓口のみの扱い
  ※未就学児童の入場は御遠慮ください。
 主 催   知立リリオ・コンサートホール
 後 援   知立市、知立市教育委員会、知立市文化協会、中日新聞社、潟Lャッチネットワーク、
        知立セントピアホテル
 演出・協力 芸術創造集団Wing 高橋 繁雄、 彦坂 可南子
 
プログラム
 和太鼓衆悟空 ソロ
   SAI
   侍
   三宅
   荒波楽天
    −休憩・「Let’s 和太鼓」(和太鼓をたたいてみよう)コーナー−
  太鼓・マリンバ・サックスによる競演
   道化師のギャロップ
   八木節
  和太鼓衆悟空 ソロ
   無頼
   未来へ
   祝
アンコール曲
  和太鼓衆悟空 ソロ
   巴
プロフィール
和太鼓衆 悟空
  塩崎 智由、 須田 記祥、 小笠原 里依、 恒川 綾香、 塩崎 哲子 
 準メンバー
  永田 香織、 金井 龍治、 宮田 祐美
  平成元年、子供達に触れる機会の少ない和太鼓演奏普及のため、西三河の太鼓若衆が集まり、和太鼓
 チーム『悟空』として結成。以来、地域の祭りや各種イべント、学校行事などに出演する。
  平成13年、新たなメンバーを結成し、『和太鼓衆 悟空』と名を改めて本格的に活動を開始。以来、ナゴヤ
 ドーム、ボトムライン(名古屋・今池)、名古屋白鳥ホール、ランの館、24時間テレビなどの出演多数。又わら
 び座、ほうねん座等有名なお祭り集団との共演など、東海地方を中心にその演奏活動は多方面にわたって
 いる。
  伝統の魅力と現代的センスを掛け合わせた、創作太鼓(メンバー塩崎智由によるオリジナル曲)の演奏は、
 力強さ、楽しさ、爽快さには定評がある。独自の音楽性を求めて2003年から始まる新しい創作演奏活動に
 大きな期待がよせられている。